ブログ

新型コロナウィルス(covid-19)への取り組みについて。

2020.04.23更新

現在、高田眼科は、受診される患者様へのコロナウィルス予防として、以下のようなルールを設けさせていただいております。


 

現時点で、体調面に問題があるお客様はご入店いただけません。
 (発熱、咳、その他新型コロナウィルスへの感染の疑いがある場合)

 

・受診されない同伴者の理由のない院内への立ち入りを制限させていただいております。
 (例えば、未成年者の受診の際の保護者や家族の同伴などは除きます。)

 

・受診の際には、必ず、マスク着用をお願いいたします。
 (マスクがない場合には、数に限りがある貴重な資材ですが、受診者の方に限り、1枚差し上げます。)

 

・コンタクトレンズ処方に関しては、ソーシャルディスタンスを考え、イオンの休館期間は不要不急の処方はお断りしております。
 (併設のコンタクト販売店が営業自粛しておりますので、他の販売店宛の3ヶ月分の処方箋となります。)

 

高田眼科を受診後、2週間以内に新型コロナウィルスに感染した場合、早急に当院までご連絡ください。

【連絡先】高田眼科 担当者
     080–1341-1001(平日9:00~20:00 / 土日祝12:00~18:00)
 ※電話がつながらない場合は「お問い合わせフォーム」よりご一報ください。

 

・高田眼科では、除菌、院内の換気、空気清浄機を複数台設置、店員のマスク着用、細隙灯のシールド取り付け等、感染拡大を可能な限り防ぐ対応をしておりす。

 

・受付時には、受付のアルコールにて手指の除菌、非接触型体温計での体温の測定を必須とさせて頂きます。

GW期間中の診療について

2020.04.20更新

GW中の診療の日程(4月29日水曜日~5月6日水曜日)については、
水曜日休診日(4月29日、5月6日:休診)で、
通常どおり、朝9:00~診療を行います。
診療受付時間は、ゴールデンウィーク期間中:17:00までとさせて頂きます。

尚、併設のコンタクトレンズ販売店(アイシティ浜松市野店)がイオンモール浜松市野の専門店街営業自粛に伴い、
コンタクトレンズの販売が事実上、ストップしております。
販売店の休業期間中のコンタクトレンズ処方は、近隣のコンタクトレンズ販売店用、ネット通販用の処方箋対応となります。
予め、ご了承ください。

高田眼科は一刻も早い新型コロナウイルスの終息を願い、
引き続き患者さまや従業員の安全を最優先するという大前提のもと、
地域を支えるライフラインとしての使命を果たしてまいります。

通常通り診療しております(イオンモール浜松市野専門店街休業中の診療について)

2020.04.17更新

新型コロナウイルス感染症 緊急事態宣言を受け、高田眼科が入居しているイオンモール浜松市野の専門店街が、
4月18日(土曜日)より、施設利用者の健康と安全確保の観点から無期限の営業を自粛いたしますが、
高田眼科は医療機関という性格上、公共の利益、日頃通院されている方々のことを考え、
当面、通常通り診療を行っております。

しかしながら、コンタクトレンズ販売所であるアイシティ様が休業されるため、
コンタクトレンズ診療については、
ネット販売用の処方、他のコンタクトレンズ販売所用の処方で対応させて頂きます。

患者さまには大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますよう、お願い申しあげます。

新型コロナウィルス(covid-19)への 高田眼科 の取り組みについて

2020.04.10更新

covid19

今、世界的に、新型コロナウィルスが蔓延しており、高田眼科としても、緊急事態だと考えております。

感染を心配する声もあるかと思いますが、その声を重く受け止めて、高田眼科では、色々な対策を講じております。

 


 

高田眼科のコロナウイルス対策 ①

・大型空気清浄機・次亜塩素酸水加湿器を、待合室・検査室・処置室の各部屋に設置し、十分な空気除菌を行います。

新型コロナウィルスは、一部エアロゾルを介して、伝染する可能性を示唆されておりますが、気温が20度以上、湿度50%以上であれば、伝染力が弱まるとのアメリカの研究チームの最新の報告があります。 そこで、大型空気清浄機・加湿器を確保し、診察室・検査室・待合室に設置し、加湿器に次亜塩素酸水を使うことで、空気中のウィルスの除去をしております。

 

 


 

高田眼科のコロナウイルス対策②

・出入口には消毒用アルコールを設置し、手指除菌をお願いしております。

新型コロナウィルスは、手指を介しての接触感染の経路を防止することが非常に大事だと言われております。消毒用アルコールでウィルスを防ぐことができます。

 


 

高田眼科のコロナウイルス対策③

・毎朝スタッフ全員の体温と、受診者様の体温を非接触式体温計で計測させて頂きます。

新型コロナウィルスの感染において、発熱症状のある人への対応が重要となります。スタッフ、患者様も含めて、37.5度以上の発熱している場合には、院内への立ち入りをご遠慮して頂いております。 皆様の安全を考えての苦慮の判断ですが、何卒、ご理解を賜るようよろしくお願いいたします。

 


 

高田眼科のコロナウイルス対策④

・スタッフ・ドクターの手洗いの励行、医療機器の消毒等に気をつけます。

新型コロナウィルスの感染において、接触感染のリスクも考えなければなりません。アルコールでの消毒を行うことは非常に大切だと考えております。

 

以上、患者様の皆様が安心して、受診していただけるように最大限配慮をした体制を築くように工夫しております。どうぞ、ご安心して受診してください。

新型コロナウィルス(covid-19)への 高田眼科 の取り組みについて

2020.04.10更新

covid^19

今、世界的に、新型コロナウィルスが蔓延しており、高田眼科としても、緊急事態だと考えております。

感染を心配する声もあるかと思いますが、その声を重く受け止めて、高田眼科では、色々な対策を講じております。

 


 

高田眼科のコロナウイルス対策 ①

・大型空気清浄機・次亜塩素酸水加湿器を、待合室・検査室・処置室の各部屋に設置し、十分な空気除菌を行います。

新型コロナウィルスは、一部エアロゾルを介して、伝染する可能性を示唆されておりますが、気温が20度以上、湿度50%以上であれば、伝染力が弱まるとのアメリカの研究チームの最新の報告があります。 そこで、大型空気清浄機・加湿器を確保し、診察室・検査室・待合室に設置し、加湿器に次亜塩素酸水を使うことで、空気中のウィルスの除去をしております。

 

 


 

高田眼科のコロナウイルス対策②

・出入口には消毒用アルコールを設置し、手指除菌をお願いしております。

新型コロナウィルスは、手指を介しての接触感染の経路を防止することが非常に大事だと言われております。消毒用アルコールでウィルスを防ぐことができます。

 


高田眼科のコロナウイルス対策③

・毎朝スタッフ全員の体温と、受診者様の体温を非接触式体温計で計測させて頂きます。

新型コロナウィルスの感染において、発熱症状のある人への対応が重要となります。スタッフ、患者様も含めて、37.5度以上の発熱している場合には、院内への立ち入りをご遠慮して頂いております。 皆様の安全を考えての苦慮の判断ですが、何卒、ご理解を賜るようよろしくお願いいたします。

 


高田眼科のコロナウイルス対策④

・スタッフ・ドクターの手洗いの励行、医療機器の消毒等に気をつけます。

新型コロナウィルスの感染において、接触感染のリスクも考えなければなりません。アルコール、次亜塩素酸水での消毒を行うことは非常に大切だと考えております。

 

 

以上、患者様の皆様が安心して、受診していただけるように最大限配慮をした体制を築くように工夫しております。どうぞ、ご安心して受診してください。

気になる症状・お悩みは
お気軽にお問い合わせください

  • 所在地
    浜松市東区天王町字諏訪1981-3
    イオン浜松市野ショッピングセンター1F
  • 休診日
    水曜日
    施設休館日