ブログ

年末年始の診療について

2020.12.24更新

2020年年末〜2021年年始の期間における高田眼科の診療について

12月27日(日):17時まで
12月28日(月):18時30分まで
12月29日(火):17時まで
12月30日(水):休診日
12月31日(木):休診日
1月1日(金):休診日
1月2日(土):休診日
1月3日(日):17時まで

高田眼科は一刻も早い新型コロナウイルスの終息を願い、
引き続き患者さまや従業員の安全を最優先するという大前提のもと、
地域を支えるライフラインとしての使命を果たしてまいります。

高田眼科の新しい取り組み(コロナ対策:Airwait)

2020.09.07更新

浜松市でも残念ながら、先月(2020年8月)、コロナウィルス(covid-19)の感染クラスターが出てしまいました。

その後、しばらく、市中感染の報告が続いたものの、最近では、新たな感染者もなくなっており、ひとまず、安心しております。

しかなしながら、これから冬に向かって、元々が冬の感染症であるコロナウィルスが猛威を奮ってくる可能性もあります。

高田眼科では、受診される皆様が安心して、受診していただける様な対策を行っております。

ついに、待ち時間対策システム Airwait (リクルート社製)が稼働を始めました。

エアーウィイトの使い方

このシステムは、インターネットを使って、受診された皆様が順番が見える化できるものです。

受付をしていただくと、受付番号とQRコードが付いたレシートをお渡しいたします。

そのQRコードをお持ちのスマートフォンで読み取っていただくと、ご自身の予備検査までの順番が分かるページが開きます。

もし、高田眼科の待合室が混雑している場合には、ご自由にご自身の順番が来るまで、車で待機されたり、イオンモール浜松市野内でお時間をお過ごしいただけます。

このページで、ご自身のメールアドレスをご登録いただければ、そのメールアドレスに順番が来たことをお知らせすることも可能となっております。

(尚、メールアドレスは保存しておりませんので、高田眼科から個人情報が漏洩することはありません。)

巨大ショッピングモールに隣接している高田眼科だからこそ可能となるコロナウィルス対策だと思います。

実は、眼科診療において、お待たせしてしまうのが、受付→予備検査の待ち時間以外に、予備検査→診察の待ち時間があります。

今回導入したAirwaitが非常に使いやすいシステムだったため、この診察までの待ち時間にも採用することにしました。

そうすることで、本当に高田眼科において、相当に密になることが減りますので、安心して受診していただければ幸いです。

2020年のお盆休みについて(水曜日以外 休まず診療いたします。)

2020.08.06更新

お盆休み期間中は、休診日の水曜日以外は、休まず診療をしておりますが、
診療時間は、13日(木)以外は、祝日シフトで午後の診察終了時間が17時まで となります。

8月9日(日) :17時まで
8月10日(月):17時まで
8月11日(火):17時まで
8月12日(水):休診日
8月13日(木):18時30分まで
8月14日(金):17時まで
8月15日(土):17時まで
8月16日(日):17時まで

8月17日(月)より通常通りの診療となります。

高田眼科は一刻も早い新型コロナウイルスの終息を願い、
引き続き患者さまや従業員の安全を最優先するという大前提のもと、
地域を支えるライフラインとしての使命を果たしてまいります。

高田眼科の新しい取り組み(待ち時間、院内の混雑の緩和対策)

2020.07.26更新

高田眼科では、今、新しい取り組みを行っていきたいと思います。

当院は、イオンモール浜松市野のテナント内にある関係上、患者様の来院が多く、待ち時間が長くなりがちで、大変申し訳なく思っております。

実は、google map で見ていただくと分かるのですが、高田眼科での平均滞在時間は、5〜45分となっております。(2020.7.26 現在)

当院の調べでも、平均1時間です。

この数字は、実は、他の眼科診療所よりも、かなり短い時間だったりします。

しかも、高田眼科は、多くの手術、処置をこなしつつ、また、地域の休日当番を引き受けていることもあり、土日、祝日などは、非常に多くの患者様が来院されます。

来院者数に対して、相当に効率化し、出来るだけお待たせない方針で頑張ったことで、開業当初よりも相当に短くなったと思います。

しかしながら、狭い診療所ですので、体感時間は長く感じられてしまい、また、ピーク時の混雑に対して、ご不満に思われてしまうケースが多々あるのではないかと考えております。

待ち時間が長くなりがちなのは、

①受付で診察券を渡されてから、診察前の視力検査等の予備検査までの時間 

②予備検査後の診察までの時間 

③眼瞼下垂症手術などの時間のかかる説明の時間、突然の手術、処置などの待ち時間
の3つの長さが挙げられます。

そこで、まず、①の予備検査までの待ち時間への対策として、待ち時間の見える化から開始したいと思います。

8月中旬から、リクルート社の「air wait」というシステムを試験導入する予定です。

airwaitの使い方画像

受付の際に、バーコードの付いた整理券を発行させていただき、スマートフォンでバーコードを読み込めば、待ち時間等が何処でも把握できます。

そして、順番が来れば、ご自身で戻ってきていただくようなシステムです。

高田眼科は、イオンモール浜松市野内にありますので、待ち時間を色々とお買い物に使用できますし、新型コロナウィルス covid-19への三密対策にもなるかと思います。

このシステムが上手くいくようであれば、②の予備検査後の診察までの待ち時間対策として、さらに、診察待ち時間用のairwaitを採用してみたいと考えております。

そして、お年寄りなど、インターネットが不得意な方々には、アナログ的な呼び出し装置を採用します。

呼び出し装置

携帯サイズの小さな子機をお持ちになって頂いて、イオン館内の大部分での場所で、呼び出しが可能な装置となっております。

フードコートなどで使われている、出来上がりをお知らせする呼び出し装置の発展版だとイメージしてください。

この装置は、眼瞼下垂症手術の術前説明が重なった際や、お連れ様などにも使用して頂いて、院内の三密対策に効果が発揮できるのではないか?と考えております。

7月末までには導入する予定です。

実は、当院は、昨年末から、来院された患者様への居心地の良い医療サービスをご提供するための工夫を少しずつ始めております。

スタッフの言葉遣い、対応の丁寧さ、そして、お願いせざるを得ない代診の先生に対しての注意喚起。さらには、コンタクトレンズ処方の処方箋有効期限等の長期化をさせることでの混雑対策など・・・。

しかしながら、新型コロナウィルスの未曾有の社会の混乱により、新しい生活様式というものへの順応も求められている昨今、待ち時間短縮、院内の混雑緩和のための新しいシステム導入することを決めさせていただきました。

現在、出来るだけ早くに採用し、導入していきたいと思っております。

もうしばらくお待ちしください。

5月14日より、通常通りコンタクトレンズ販売を開始します。

2020.05.08更新

入居するイオンモール浜松市野が、新型コロナウィルス(covid-19)による全国非常事態宣言を受け、
4月18日(土)より、専門店街の臨時休館をしておりましたが、
この度、5月13日(水)より、再開することになりました。

それと同時に、アイシティ市野店も営業を再開することになりました。
5月13日(水)は当院が休診日のため、
5月14日(木)より、コンタクトレンズ処方を通常通り再開するようになります。

長らくご不便をお掛けしましたが、何卒、よろしくお願いいたします。

新型コロナウィルス(covid-19)への取り組みについて。

2020.04.23更新

現在、高田眼科は、受診される患者様へのコロナウィルス予防として、以下のようなルールを設けさせていただいております。


 

現時点で、体調面に問題があるお客様はご入店いただけません。
 (発熱、咳、その他新型コロナウィルスへの感染の疑いがある場合)

 

・受診されない同伴者の理由のない院内への立ち入りを制限させていただいております。
 (例えば、未成年者の受診の際の保護者や家族の同伴などは除きます。)

 

・受診の際には、必ず、マスク着用をお願いいたします。
 (マスクがない場合には、数に限りがある貴重な資材ですが、受診者の方に限り、1枚差し上げます。)

 

・コンタクトレンズ処方に関しては、ソーシャルディスタンスを考え、イオンの休館期間は不要不急の処方はお断りしております。
 (併設のコンタクト販売店が営業自粛しておりますので、他の販売店宛の3ヶ月分の処方箋となります。)

 

高田眼科を受診後、2週間以内に新型コロナウィルスに感染した場合、早急に当院までご連絡ください。

【連絡先】高田眼科 担当者
     080–1341-1001(平日9:00~20:00 / 土日祝12:00~18:00)
 ※電話がつながらない場合は「お問い合わせフォーム」よりご一報ください。

 

・高田眼科では、除菌、院内の換気、空気清浄機を複数台設置、店員のマスク着用、細隙灯のシールド取り付け等、感染拡大を可能な限り防ぐ対応をしておりす。

 

・受付時には、受付のアルコールにて手指の除菌、非接触型体温計での体温の測定を必須とさせて頂きます。

GW期間中の診療について

2020.04.20更新

GW中の診療の日程(4月29日水曜日~5月6日水曜日)については、
水曜日休診日(4月29日、5月6日:休診)で、
通常どおり、朝9:00~診療を行います。
診療受付時間は、ゴールデンウィーク期間中:17:00までとさせて頂きます。

尚、併設のコンタクトレンズ販売店(アイシティ浜松市野店)がイオンモール浜松市野の専門店街営業自粛に伴い、
コンタクトレンズの販売が事実上、ストップしております。
販売店の休業期間中のコンタクトレンズ処方は、近隣のコンタクトレンズ販売店用、ネット通販用の処方箋対応となります。
予め、ご了承ください。

高田眼科は一刻も早い新型コロナウイルスの終息を願い、
引き続き患者さまや従業員の安全を最優先するという大前提のもと、
地域を支えるライフラインとしての使命を果たしてまいります。

通常通り診療しております(イオンモール浜松市野専門店街休業中の診療について)

2020.04.17更新

新型コロナウイルス感染症 緊急事態宣言を受け、高田眼科が入居しているイオンモール浜松市野の専門店街が、
4月18日(土曜日)より、施設利用者の健康と安全確保の観点から無期限の営業を自粛いたしますが、
高田眼科は医療機関という性格上、公共の利益、日頃通院されている方々のことを考え、
当面、通常通り診療を行っております。

しかしながら、コンタクトレンズ販売所であるアイシティ様が休業されるため、
コンタクトレンズ診療については、
ネット販売用の処方、他のコンタクトレンズ販売所用の処方で対応させて頂きます。

患者さまには大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますよう、お願い申しあげます。

新型コロナウィルス(covid-19)への 高田眼科 の取り組みについて

2020.04.10更新

covid19

今、世界的に、新型コロナウィルスが蔓延しており、高田眼科としても、緊急事態だと考えております。

感染を心配する声もあるかと思いますが、その声を重く受け止めて、高田眼科では、色々な対策を講じております。

 


 

高田眼科のコロナウイルス対策 ①

・大型空気清浄機・次亜塩素酸水加湿器を、待合室・検査室・処置室の各部屋に設置し、十分な空気除菌を行います。

新型コロナウィルスは、一部エアロゾルを介して、伝染する可能性を示唆されておりますが、気温が20度以上、湿度50%以上であれば、伝染力が弱まるとのアメリカの研究チームの最新の報告があります。 そこで、大型空気清浄機・加湿器を確保し、診察室・検査室・待合室に設置し、加湿器に次亜塩素酸水を使うことで、空気中のウィルスの除去をしております。

 

 


 

高田眼科のコロナウイルス対策②

・出入口には消毒用アルコールを設置し、手指除菌をお願いしております。

新型コロナウィルスは、手指を介しての接触感染の経路を防止することが非常に大事だと言われております。消毒用アルコールでウィルスを防ぐことができます。

 


 

高田眼科のコロナウイルス対策③

・毎朝スタッフ全員の体温と、受診者様の体温を非接触式体温計で計測させて頂きます。

新型コロナウィルスの感染において、発熱症状のある人への対応が重要となります。スタッフ、患者様も含めて、37.5度以上の発熱している場合には、院内への立ち入りをご遠慮して頂いております。 皆様の安全を考えての苦慮の判断ですが、何卒、ご理解を賜るようよろしくお願いいたします。

 


 

高田眼科のコロナウイルス対策④

・スタッフ・ドクターの手洗いの励行、医療機器の消毒等に気をつけます。

新型コロナウィルスの感染において、接触感染のリスクも考えなければなりません。アルコールでの消毒を行うことは非常に大切だと考えております。

 

以上、患者様の皆様が安心して、受診していただけるように最大限配慮をした体制を築くように工夫しております。どうぞ、ご安心して受診してください。

新型コロナウィルス(covid-19)への 高田眼科 の取り組みについて

2020.04.10更新

covid^19

今、世界的に、新型コロナウィルスが蔓延しており、高田眼科としても、緊急事態だと考えております。

感染を心配する声もあるかと思いますが、その声を重く受け止めて、高田眼科では、色々な対策を講じております。

 


 

高田眼科のコロナウイルス対策 ①

・大型空気清浄機・次亜塩素酸水加湿器を、待合室・検査室・処置室の各部屋に設置し、十分な空気除菌を行います。

新型コロナウィルスは、一部エアロゾルを介して、伝染する可能性を示唆されておりますが、気温が20度以上、湿度50%以上であれば、伝染力が弱まるとのアメリカの研究チームの最新の報告があります。 そこで、大型空気清浄機・加湿器を確保し、診察室・検査室・待合室に設置し、加湿器に次亜塩素酸水を使うことで、空気中のウィルスの除去をしております。

 

 


 

高田眼科のコロナウイルス対策②

・出入口には消毒用アルコールを設置し、手指除菌をお願いしております。

新型コロナウィルスは、手指を介しての接触感染の経路を防止することが非常に大事だと言われております。消毒用アルコールでウィルスを防ぐことができます。

 


高田眼科のコロナウイルス対策③

・毎朝スタッフ全員の体温と、受診者様の体温を非接触式体温計で計測させて頂きます。

新型コロナウィルスの感染において、発熱症状のある人への対応が重要となります。スタッフ、患者様も含めて、37.5度以上の発熱している場合には、院内への立ち入りをご遠慮して頂いております。 皆様の安全を考えての苦慮の判断ですが、何卒、ご理解を賜るようよろしくお願いいたします。

 


高田眼科のコロナウイルス対策④

・スタッフ・ドクターの手洗いの励行、医療機器の消毒等に気をつけます。

新型コロナウィルスの感染において、接触感染のリスクも考えなければなりません。アルコール、次亜塩素酸水での消毒を行うことは非常に大切だと考えております。

 

 

以上、患者様の皆様が安心して、受診していただけるように最大限配慮をした体制を築くように工夫しております。どうぞ、ご安心して受診してください。

気になる症状・お悩みは
お気軽にお問い合わせください

  • 所在地
    浜松市東区天王町字諏訪1981-3
    イオン浜松市野ショッピングセンター1F
  • 休診日
    水曜日
    施設休館日
  • 診療時間9:00~12:30/14:30~18:30 053-466-5551
                                      診療時間9:00~12:30/14:30~18:30 053-466-5551
  •                               メールでのお問い合わせ メールでのお問い合わせ